検索
  • 宮川 朋子 ライフエネルギーコーチ

電磁波って?

最終更新: 7月16日

電磁波はコロナのように目に見えないのでわかりにくい。 小さい頃、電子レンジの中をのぞいていたら、身体に悪いから離れなさい、と注意されたことはあるのでは? 使っている物は必ずテストしてるから大丈夫でしょう、と気にしない人と、防止チップなどで防いで使用している人がいる。 私が電磁波の影響を認識したのは、家をリフォームしてオール電化にした時。 家は木の香りがして、新しい空間がとても心地いい。

ただ台所で料理をしていると、ふっと貧血のような、目まいがする。 疲れてるのかな?と思っていたが、毎日数秒感じて、無くなる。

ジェットコースターが上から下に落ちる時のような、立ってない感覚が気持ち悪い。 1週間経った時、筋肉反射テストで見てもらった。 原因は電磁波。台所はIHクッキングヒーター、電子レンジ、冷蔵庫が密集している。

電磁波防止チップを勧められた。


2000Wのコンロ2つ同時に使用して電化製品に囲まれてたので、身体の変化が体感しやすかった。 母に伝えると、「くらくらするから、昨日病院で脳のMRI検査してもらい、問題なかったけど薬もらってきた。」 すぐに電磁波防止チップを台所に貼り付け、薬は飲まず症状は回復。 今、1日中パソコンの前にいる人、マイクやヘッドホンをつけてゲーム・テレビを見ている人、携帯電話をシャツやパンツのポケットやに入れてる人、常に体と電化製品が接触した状態でいる人が増えている。

なんとなく不調が続いている人は電磁波が原因かもしれない。 https://www.beautylifeenergy.com/






20回の閲覧
 

©2019 by LEC健康サロン。Wix.com で作成されました。