検索
  • pengzi55

思考の現実化

今月の私のSPテーマは「恐れ」


会社員時代、部門の職員から、職場の意見を聞くことが多かった。

人に話す頃にはその人の感情が最高潮に達していたのか、目の前で怒りや悲しみを強く表現する人が多かった。


それを受け止めている側の私は、その意見について自分でどう思うか、どうしたら解決するか、目の前の人が落ち着くのか考えているのだが、正直、相手のパワーが怖いなという感情と、どうすることもできないという無力感を感じていた。


そこで自分で創り出した信念

「立場やポジションの違う人同士は、絶対相容れることはできない」


同じようなことが起こるたびに、仕方がない、わかりあい認め合うことは出来ないのだからと自分にいいきかせ、乗り切って来た。


この1か月そんな体験をすることが多々あり、改めて自分の信念の深さを感じる。


ただ本当の自分はどう思い、どうしていきたいのか。

立場等が違う人同士でも。相手の立場に立って考え理解することで、違う可能性がみえて、相容れることもできる。


可能性があるだけで、同じ出来事・状況も見え方が変わってくる。

自分の感情と向き合うことは、毎日の幸せにつながっている。





閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示